【感想記】プリパラ 第61話 「クールスキャンダル☆恐縮です」

         

『プリパラ』感想まとめ

梅干しドーピング

ひびきに「セレブフラッシュ」というなんか凄い梅干しを食べさせられたそふぃは日常でもクールモードになってしまう。勢いの止まらないそふぃは前人未到の10回連続ライブに挑戦すると言い出した。しかも仮に達成できれば特例で神アイドルの称号を得られることに。意外と神アイドルのハードルが低い。

らぁらとみれぃは途中で脱落したものの、その後もひとりで続行し10回目のライブに到達したそふぃ。しかしそこで力尽きてしまい挑戦は失敗となった。やはり効果は一時的なものだったようだ。ドーピング気味とはいえここまでやれるそふぃが凄いのか、それともあの梅干しに相当やばい成分が含まれているのか。

その後、連続ライブの応援で疲れ切った観客たちに、そふぃ達は感謝のライブを再びお見舞いすることに。こうなるともう観客もやけくそ気味である。プリパラの凄みを感じた。

今回はひびきがそふぃの天才性を確認していたわけだが、そのお眼鏡には叶ったようだった。そして次なるターゲットはどうやらシオンとなるようだ。

次回、第62話「シオンVSひびき」

なぜか対決になったらしい。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)