【感想記】ワッチャプリマジ!第36話「さらばれもん!お暇のきゃろん」

【感想記】ワッチャプリマジ!第36話「さらばれもん!お暇のきゃろん」ワッチャプリマジ!
テレビ東京公式 あにてれちゃんねる」にて最新話を一週間無料配信中!(毎週火曜日更新)
TVアニメ『ワッチャプリマジ!』第36話 先行場面カット・あらすじ公開! | アニメイトタイムズ
【アニメイトタイムズ】2021年10月3日(日)から、テレビ東京系6局ネットにて好評放送中のTVアニメ『ワッチャプリマジ!』(以下、本作)。6月26日(日)放送の第36話「さらばれもん!お暇のきゃろん」より、先行場面カット・あらすじが到着しました!本作は、『プリパラ』や『プリティーリズ...

場面カットはアニメイトタイムズの記事をご参照ください

飲まずにはいられない

ひな&あまねのデュオライブに興奮するまつり達。そんな中、れもんだけは久しぶりにエクトプラズムするなど様子がおかしい。どうやらひなとあまねのライブの完成度に萎縮してしまったようだ。みるきも内心では大会での勝ち目が薄いと考えていたらしく、れもんを敢えて追い込むことでデュオ解消からの大会辞退を目論む。腹黒みるきも久しぶりに見られて嬉しい。

いつもならそんなれもんを激励するのがきゃろんの役目なのだが、今回は少し様子が違った。我慢の限界に達したきゃろんは「わたくしはれもんのパートナーを辞めさせてもらう!」と言い残してその場を去ってしまった。

そうして見放すふりをすることでれもんに発破をかけているのかと思いきや、わりと本気でパートナー解消を考えているようだ。きゃろんが言うにはせっかくプリマジを始めたにもかかわらず、定期的に自信を失うれもんにうんざりしてしまったらしい。

確かにきゃろんはパートナーの中でも苦労人という立場ではあると思うが、みゃむが言っていたようにそれぞれが抱えている悩みは必ずあるのだろう。みゃむとまつりも順風満帆では無かったし、チムムもひなが手が掛からないからこそ不安になっていたりもした。そんなパートナー同士が腹を割って話すべく、突如としてマナマナだらけの野外宴会が始まるのだった。飲み物こそキャロットジュースではあるのだが、その醜悪な絵面は完全に酒に溺れるサラリーマンチュッピのそれである。マナマナにも飲まないとやっていられない時があると思うとやるせない。

魂のぶつかり合い

一方のれもんはパートナーにまで見放されてしまいますます塞ぎ込んでいた。みるきはそんなれもんに対し、最後にきゃろんと話し合いをしてみることを薦める。間接的とはいえきっかけを作ってしまったことに責任を感じているというのもありそうだが、なんだかんだで他人を放っておけない性格のみるきが素敵だ。

れもんが再会したのはキャロットジュースで完全にできあがっている状態のきゃろんではあったが、それがかえって良いきっかけとなったと言える。緊張に耐えられず互いにエクトプラズムを吐き出すれもんときゃろんだったが、何故かそのままエクトプラズム同士の言い合いに発展。絵面としては意味のわからない状況ではあるが、とりあえずエクトプラズム状態だとお互いに正直になれる性質があるらしい。結果的に溜め込んだものを吐き出しあった二人は無事に元の鞘に収まることとなった。この時間は一体なんだったのか。

一見すると何の意味もない回り道だったように思えたが、みるきの目線からは今回の一件を経てれもんのプリマジは一皮剥けたとのこと。互いが心から望んでデュオを組むために必要な時間だったということなのだろう。全体的に見てもひさしぶりにカオスかつ気の抜けた回で非常に楽しめた。

次回、第37話「だいじょうぶ!?みるれもデート!」

!?

「デュオ期待値ランキング」で最下位になってしまったみるきとれもんデュオ。みるきは、「二人のあいだに絆がないことが原因ではないか」と考える。れもんちゃんと仲良くなる!と燃えるみるきのもとに、れもんからデートのお誘いが。柄にもなく浮かれるみるき。楽しいデート……のはずが、ちょっとした行き違いからけんかになってしまう。

エピソード ワッチャプリマジ!|テレビ東京アニメ公式

神回待ったなし!

コメント

タイトルとURLをコピーしました