【感想記】プリパラ 第54話「あくまのミュージアムクマ!」

【感想記】プリパラ 第54話「あくまのミュージアムクマ!」 プリパラ

謎の回。

テレビアニメ『プリパラ』第54話より先行場面カット到着 | アニメイトタイムズ
【アニメイトタイムズ】 2014年7月より放送中のTVアニメ『プリパラ』。本作は、キッズ向けアーケードゲームと合わせて展開されてきたTVアニメ『プリティーリズム』シリーズを継承した作品となっています。そして、2015年4月より新シーズンがス...

場面カットはアニメイトタイムズの記事をご参照ください

リニューアルしたプリパラミュージアムへの招待状がふわりへと届いた。似たような招待状はそらみスマイルとドレッシングパフェにも届いているようだ。言うまでもなく、これはあろまが仕掛けた罠である。このプリパラミュージアムはかつてマスコットの墓場があったということで、プリパラ内では「呪いのミュージアム」と呼ばれるなどいわくつきの場所であるらしい。中に入ると本当に何かが襲ってきたが、それらはネコ姉さんが雇った普通のマスコットとのこと。こいつらによって一同は次々にアイドルらしからぬ見た目にされてしまった。なかなかにカオスだ。

そうこうしているとパランチュラというガチっぽい妖怪が登場。しかしふわりが自身の糸を褒めてくれたことであっさりと浄化されていった。ふわりの慈愛は節足動物にも通じるらしい。

結局はあろまの策略も失敗に終わり、ふわりがどのチームと組むかの話は持ち越しとなった。進展の無い回ではあったがプリパラミュージアム内にはプリリズに関する展示が多く、じっくり見ることでファンとしては楽しめる回だったように思う。

次回、第55話「プリンスとヤギとデートと私」

サマードリームアイドルグランプリを間近に控え練習に励むふわり。ひびきから贈られたゴージャスなメイキングドラマを完璧にしようと頑張るが、どこかで違和感も感じていた。一方そらみとドレシはふわりをチームに入れようと各々動き出し…

テレビ東京・あにてれ プリパラ

タイトルで内容が想像できない。

コメント