【感想記】キラッとプリ☆チャン 第54話「ジュエルチャンス? みらいがチャレンジだもん!」

【感想記】キラッとプリ☆チャン 第54話「ジュエルチャンス? みらいがチャレンジだもん!」 キラッとプリ☆チャン

ヒエッ

『キラッとプリ☆チャン』アニメ第54話 先行カット・あらすじ到着 | アニメイトタイムズ
【アニメイトタイムズ】2020年にシリーズ10周年を迎える「プリティー」シリーズの新作アニメーション『キラッとプリ☆チャン』がシーズン2に突入! そんな本作、第54話「ジュエルチャンス?みらいがチャレンジだもん!」の先行場面カットとあらすじ...

場面カットはアニメイトタイムズの記事をご参照ください

虹の彼方に

今回は例の前髪ぱっつん少女にみらいが本格介入。そのなかで彼女のフルネームが虹ノ咲だいあであるということが判明した。えもも指摘していたとおり最近話題のバーチャルプリ☆チャンアイドルのだいあと同じ名前とのこと。凄い偶然ってあるもんですね。

虹ノ咲さんは羊毛フェルトが得意らしく、鞄に付いているキラッチュも自作とのこと。ちょうどネタに困っていたキラッツはさっそく羊毛フェルトづくりを配信することに。ただ虹ノ咲さんのサポートもあったからか意外と実践的な内容となっており、かなりまともな配信になっていたように思う。羊毛フェルト作成を自分もやってみたくなってしまった。

ジュエルチャンス、スタートだもん!

今回のライブより「ジュエルチャンス」が初めて発動した。またもみらい単独のライブとなったのはだいあ側の意向がありそうに思えてならない。構成としては一期でいう「キラッとルーレット」と同じような感じだった。ただジュエルチャンスが発動したからといってオーディション合格となるわけでもないらしく、現状ではいろいろと謎が多い。

謎が多いと言えば虹ノ咲さんもだが、今回の終盤でかなりのみらい狂信者であることが判明した。みらいのファンであることは表情などからなんとなく伝わってきていたが、それが8画面のモニターを駆使して拝み倒すレベルとは思っていなかったので戦慄した。二期は要所でぶっ飛んでいるシーンが多くてかなり楽しめそうだ。

次回、第55話「キラッとときめき! これがジュエルコーデだもん!」

ディアクラウンの大人気で、閑古鳥が鳴いているプリズムストーンショップ。

何とか挽回したいめが姉ぇは、ディアクラウンに対決を申し込み、勝負はミラクル☆キラッツのチャンネルとまりあのチャンネルの配信対決に。

みらい達三人は、新たなフォロワーを増やそうと自分たちのPRビデオを作ろうとするが、思わぬところで悩んでしまい……

エピソード キラッとプリ☆チャン|テレビ東京アニメ公式

プリズムストーンとディアクラウンの全面戦争となる模様。いまだに謎の多いジュエルコレクションについても少しは判明していくだろうか。

コメント