【感想記】キラッとプリ☆チャン 第53話「まりあちゃんがやって来た!かわいい向上委員会だもん!」

キラッとプリ☆チャン

可愛い(かわいい)は、日本語の形容詞で、いとおしさ、趣き深さなど、何らかの意味で「愛すべし」と感じられる場合に用いられる。また、「かわいそう」と関連するという考え方もある。派生語にはやや意味を強めた「可愛らしい」、動詞の「可愛がる」がある。

可愛い - Wikipedia
『キラッとプリ☆チャン』アニメ第53話 先行カット・あらすじ到着 | アニメイトタイムズ
【アニメイトタイムズ】

場面カットはアニメイトタイムズの記事をご参照ください

襲来!金森まりあ

新学期になったということで転校生として金森まりあがやってきた。彼女の「かわいい」好きは前回からわかっていたことだが、その程度は想像の遥か上を行く。転校生のくせに教室をかわいいものだらけにデコってしまったり、膝小僧をかわいいと言い出したりと、その暴走ぶりはとどまるところを知らない。髪型や性格の類似から某ユメカワ少女を思い出してしまう。そんなまりあは特に同じく転向してきた黒川すずにご執心のようだが、本人からは「そういうのに興味ないから」と軽くあしらわれてしまう。同じディアクラウン所属なのに正反対の二人だが、彼女達が相容れる日もいつかは来るのだろうか。

その後、みらい達は半ば強制的にまりあの「かわいい向上委員会」に参加させられてしまう。単に彼女のチャンネル名なのかと思いきや、配信外でも委員会としての活動をしっかりと行っているようだ。最初はそれほど乗り気じゃなかったみらい達も、段々とかわいい思想に染まっていっているところが恐ろしい。

彼女のぶっ飛んだキャラクター性のおかげもあり今回はキレのあるギャグ回となっていた。脚本が例の人という理由もあるだろうが、視聴していてツッコミどころには困らない回と言える。まりあはプリ☆チャンに狂気という名の新風を巻き起こしてくれるかもしれない。

勢いのままに初ライブもお披露目となった。曲名は『シアワ星かわいい賛歌』。ライブだと表情の微妙な変化がわかるので「かわいい」がより増すように感じる。安定の実力と想像を超えたキャラで今後もストーリーを良い意味でかき回してくれそう。次回以降も彼女の登場が非常に楽しみだ。

次回、第54話「ジュエルチャンス? みらいがチャレンジだもん!」

クラスメイトの虹ノ咲さんが落とした、ジュエルパクトを拾ったみらい。

届けたことをきっかけに仲良くなろうとするが、恥ずかしがり屋な彼女とは中々距離が縮まらない。

そんな中、みらいは彼女の鞄についている、フェルトで出来たキラッチュのストラップに気づき……

エピソード キラッとプリ☆チャン|テレビ東京アニメ公式

ちらちら登場している前髪ぱっつん碧眼少女といよいよ関わっていく模様。名前は「虹ノ咲さん」というようだ。

コメント