ねんがんの『プリパラ ミュージックコレクション season.3 DX』をてにいれたぞ!

発売されたのは9月だったのになんとなくタイミングが掴めずに買ってなかった『プリパラ ミュージックコレクション season.3 DX』をやっとこさっとこ購入しました。

特に表記はなかったが初回限定盤だったらしい。ちなみに特典としてオリジナルステッカーがついてくる。社会的な問題で貼れるわけもないので眺める専用にしたいと思う。

ブックレットの裏には表紙に収まらなかったキャラたちがしっかりと補完してあった。またオリジナルのイラストが中にも載っていて歌詞を読む意外にもいろいろと嬉しい要素が詰まっている。見たい人は買ってください。

自分がプリパラを本気で視聴し始めたのは三期途中からだったので、それだけにこの中に詰まっている曲は思い入れの強いものが多い。この時期の曲を聞くと終わっていくことを恐れながら視聴していた頃を思い出し、なんとなく泣きそうな気持ちになってしまう。結局は終わらなかったわけだが。

そういった自らの心情を差し引いてもやはり三期は印象的な曲が多い。長らく新曲が待望されていた中で登場した『トライアングル・スター』『ラン♪ for ジャンピン!』『アメイジング・キャッスル』、新鋭チームによる『Mon chouchou』『シュガーレス×フレンド』など内容が濃い。これらの曲をフルで楽しめるのだから最高である。

またDisc2は例によってサントラとなっているので流れていた場面を想起しながら聴いてみたいと思う。またノンテロップOP&EDや本編ライブなどが収録されたDVDも付いている。プリパラはOPやEDでは作画に気合が入っているし、特に最後を飾ることになった『Shining Star』『Growin’ Jewel!』の完成度は凄まじい。ひさしぶりに見られて良かった。

そういうわけで当然ながら満足のいく買い物となった。余談だが今回も楽天ポイントが溜まっていたことから懐を痛めずに購入することができた。Amazonで買おうかと思っていたのだが、そもそも在庫が無いし、買うにしても楽天のほうが安いと良いところがまったくなかった。Amazonはプリパラに対してあまりやる気がないのかもしれない。逆に楽天は少し見直した。

2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)