【感想記】キラッとプリ☆チャン 第31話「マンガの現場いってみた!」

【感想記】キラッとプリ☆チャン 第31話「マンガの現場いってみた!」 キラッとプリ☆チャン

本放送日:2018年11月4日

『キラッとプリ☆チャン』アニメ第31話 先行カット・あらすじ到着 | アニメイトタイムズ
【アニメイトタイムズ】2020年にシリーズ10周年を迎える「プリティー」シリーズの新作アニメーション『キラッとプリ☆チャン』(2018年4月より放送中)より、第31話「マンガの現場いってみた!」の先行場面カットとあらすじが到着しました!本作...

場面カットはアニメイトタイムズの記事をご参照ください

原稿お願いします

人気漫画「マジラブ」の休載が女の子の間で話題になっているなか、今回はその作者・永辻まとん(CV:本多真梨子)がゲストキャラとして登場。コミカライズ版『キラッとプリ☆チャン』の作者である辻永ひつじ先生がモデルとなっており、今回登場するイラストも本人が描いたものとなっている。まとん先生は某天才外科医にしか見えない編集担当・神戸かんべ(CV:緒方恵美)に原稿を催促されつづけており、その心労でさらなるスランプへと陥っているようだ。

まとん先生がパティスリーラペーシュに訪れたことをきっかけに知り合いとなったみらいは、漫画の大ファンであるひかりからの頼みもあってスランプ脱出の手伝いをすることになった。今回はなんだかんだで姉に頼ってしまうところを始めとして、ひかりの可愛らしいシーンが多かったように思う。

気分転換も兼ねてキラッツの「マンガ家の先生にイラスト習ってみた!!」という配信に協力することになったまとん先生だったが、三人が純粋に漫画を描くことを楽しむ姿から初心を取り戻し、再び情熱を取り戻すのだった。担当の有能なアシストなどもあり締切も無事に間に合ったが、フィクションとはいえ見ていて胃がキリキリするシーンだった。

連載も無事に再開し、配信が大成功に終わったキラッツとは対照的に、メルティックスターは「AIに漫画の続きを書かせる」という企画が炎上して無事に打ち切りに終わった。今回に限ってはメルティックは完全にネタ要因であり、初期のあんなを眺めているかのようだった。

次回、第32話「気になるウワサ追ってみた!」

”ホイップさん”という謎の存在が登場するらしい。出会うと願いが叶うという噂があるようだ。予告を見る限りではみらいの願いというのが気になるところ。

ミラクル☆キラッツの三人は、番組の企画でその正体を追うことになるが、はっきりと足取りがつかめない。そんな中、”キラキラのお姉さん”が”ホイップさん”と会って話した、という情報を手に入れる。

すれ違えば願いが叶うという”ホイップさん”の噂がささやかれるキラ宿。

エピソード キラッとプリ☆チャン|テレビ東京アニメ公式

コメント

  1. Sabottender より:

    次のタイトル変わってないです!

    最近ネタのぶっとび加減が少しずつ増してきて、期待が高まってきますよね!