【感想記】プリパラ 第129話「み~んなにチャンス!? リベンジライブ!」

プリパラ

最狂の三人。

TVアニメ『プリパラ』第129話より先行場面カット到着 | アニメイトタイムズ
【アニメイトタイムズ】 現在、3rdシーズンが放送中のTVアニメ『プリパラ』より第129話「み~んなにチャンス!?リベンジライブ!」の先行場面カットが到着したので、あらすじと併せて紹介! 本作は、キッズ向けアーケードゲームと合わせて展開され...

場面カットはアニメイトタイムズの記事をご参照ください

濃すぎる三人

ファイナルへの出場権をかけて敗者復活戦が行われることになった。しかし「Q.P.COSMIX」のメンバーであるコスモとあじみは浮かない顔。どうやら前回のライブにて宇宙に打ち上げられていたキュピコン(ななみ)が消息不明になっているのだという。メイキングドラマの演出か何かだと思いきや、本当に宇宙へぶっ飛んでいたらしい。

さらにキュピコンの元のチームであるピンクアクトレスは、さくら(CV:ブリドカットセーラ恵美)ともも(CV:山本希望)の痴情のもつれにより修羅場と化しており、現在は活動休止状態になっていることが判明。女児向けアニメなのに夢も希望もない。

途方にくれるコスモとあじみだったが、めが姉ぇによれば敗者復活戦は欠員を補充して新チームとして登録すれば参加できるという謎システムがあるらしく、急いで三人目のメンバーを探すこととなった。しかし当然ながらこの二人に見合うほどのキャラクターなどいるはずもなく、簡単には見つからない。一時はリナちゃんがメンバーに加えられようとしていたが、それはそれで見てみたかった気もする。

最終的にはみれぃ達の手助けなどもあり、ちゃん子がメンバーとして加入することになった。ちゃん子は「ソフィ同盟チームA」に所属していたが、定子が言うにはやはり親衛隊としてそふぃを応援しているほうがしっくり来るとのことだ。

かくして「北条コスモ」「黄木あじみ」「鍋島ちゃん子」という作中においても特に濃い三人による新チーム「うっちゃりビックバンズ(正式表記は『UCCHARI BIG-BANGS』)」がここに爆誕した。このチームの結成はキャスト陣も衝撃だったようで、その当時のエピソードが下記の記事で語られている。

『プリパラ』うっちゃりビックバンズの結成に声優陣も「この3人のパワーなら押し切れる」【連載Vol.11】 | アニメイトタイムズ
【アニメイトタイムズ】2014年の放送開始から今年の3月まで、約2年半放送されてきたTVアニメ『プリパラ』。本作は同名のアーケードゲームとのメディアミックス作品として、子供から大人まで幅広い年齢層に支持される作品となりました。そして現在も、...

カオスかっこいいライブ

ライブもさっそく行われることになった。曲名は「愛ドルを取り戻せ!」。デザイナー・美術教師・力士という異色の三人による楽曲のため、歌詞の内容はカオスを極める。というか、あじみがいる時点で秩序などあろうはずがない。

ただ歌詞とあじみに目を瞑れば非常にかっこいい楽曲に仕上がっていることは忘れてはならない。余談だがこの曲は去年に開催された「プリパラフレンドシップ オータムライブ2021」でライブとしては初披露されており、放送から約4年半経過してのことだった。そらみスマイルやプリパラナースの新曲などもあり非常に内容の濃いライブではあったが、最も盛り上がっていたのは紛れもなくこの曲だったと自分は思っている。

【感想記】プリパラ単独ライブ「プリパラフレンドシップ オータムライブ2021」配信ライブ昼夜通し
【感想記】プリパラ単独ライブ「プリパラフレンドシップ オータムライブ2021」配信ライブ昼夜通し
間違いなくベストライブでした。 今回のテーマは「お月見パーティ」 オータムライブということで今回は「お月見パーティ」がテーマとなっていた。ステージ上のスクリーンには満月が映し出されており、またセットも全体的に和風情緒に溢れたものとなっていた...

当然ながらグランプリファイナルへの出場を決めたのはこのチームとなった。うっちゃりビッグバンズがジュリィから受け取ったのは「楽屋キー」。神コーデはすべて登場しているわけなので仕方がないとはいえ、もう少し気の利いたものは無かったのか。とはいえ本人たちは嬉しそうだった。

次回、第130話「女神の想い、ママの誓い」

今回はうっちゃりビッグバンズ結成からライブまでの流れがメインだったわけだが、その一方でジュルルが不自然にらぁらに甘えたがるなど不穏な空気感があったのも確かだ。

再びジュルルがジュリィに成長しみんなの前に姿を現す。ジュリィは今回の成長を「完全復活」と宣言するが、ジャニスを含め誰しも状況が飲み込めず、戸惑いを隠せない様子。そんな一同をよそに、ジュリィは穏やかに自分の秘密を語り始める。

テレビ東京・あにてれ プリパラ

シリアスの波動が押し寄せているのを感じる。

コメント