【感想記】キラッとプリ☆チャン 第72話「海で特訓!がんばれすずちゃん!だもん」

【感想記】キラッとプリ☆チャン 第72話「海で特訓!がんばれすずちゃん!だもん」 キラッとプリ☆チャン
『キラッとプリ☆チャン』アニメ第72話 先行カット・あらすじ到着 | アニメイトタイムズ
【アニメイトタイムズ】2020年にシリーズ10周年を迎える『プリティーシリーズ』の新作アニメーション『キラッとプリ☆チャン』がシーズン2に突入! そんな本作、第72話「海で特訓!がんばれすずちゃん!だもん」の先行場面カットとあらすじが到着し...

場面カットはアニメイトタイムズの記事をご参照ください

泳ぎ踊れ

前回から伏線が張られていたが、やはりすずは泳げなかったようだ。それを指摘されてムキになったすずは、つい「なんだったら泳げるようになるところを配信したっていいですから」と言ってしまう。すずとしてはそれを聞いて引き下がってほしいという気持ちがあったのだろうが、そんな思いがまりあ達に伝わるわけもなく無事に特訓配信の開始となった。身から出た錆とはいえ、すずちゃんはすごく嫌そうな顔をしていた。

特訓は順調に進んだ。聖母のような包容力のあるまりあ、的確なアドバイスをするりんか、応援上手のえも、浮き輪係のみらいと、意外にも完璧な符陣である。また例によって配信内容も想像以上に本格的なものとなっており、泳ぎのメカニズムの勉強になった。最終的には短い距離ではあるが泳げるようになったので大したものである。

その後、リングマリィのライブにてだいあフェスと同じくジュエルチャンスが二人同時に発動。まりあには「しあわせのゴールドジュエルコーデ」が、すずには「じゅんしんのブラックジュエルコーデ」が与えられることとなった。今回は中盤にえものライブもあったのだが、前回と同様にこちらはジュエルチャンスが発動すらせず。えもは気にしている描写などは無かったが、こちらが気の毒になるので早くしてあげてほしい。

最後の花火のシーンでは虹ノ咲さんのアイドルデビューを示唆する様子もあったりした。彼女がジュエルアイドルの枠に食い込むこともありうるのだろうか。

次回、第73話「さらちゃん悩む…スランプを乗り越えろ!だもん」

メルティックスター、そして自身のレベルアップのためにも、新曲制作に励むさら。

だが、納得のいく歌詞とメロディーがなかなか浮かばず、スランプにはまってしまう。そんなさらに、テーマソング作りも兼ねたCM出演依頼が舞い込んだ。

引き受けるが、やはり思い通りには進まない。締め切りは日に日に迫ってきて……

エピソード キラッとプリ☆チャン|テレビ東京アニメ公式

悩めるさら。彼女も一皮むけるときが来たのだろうか。もふもふ好きを明かす展開もあるかもしれない。

コメント