【感想記】キラッとプリ☆チャン 第138話「イブちゃん笑って!ウィンターリゾートだッチュ!」

『キラッとプリ☆チャン』感想まとめ

雪と眼鏡

月の塔から脱出することに成功したイブだったが、やはりルルナとの問題は解決されていないので元気が出ない様子。そこで赤城財閥の力を借りて一同は冬のリゾートへと向かうことに。舞台がプリ☆チャンランド以外の場所になるのは久しぶりなので何となく新鮮だ。

雪山でも行動を共にするアリスとイブだったが、受け答えのタイミングやリアクションがあまりにもピッタリなことを周囲から指摘される場面が多かった。この二人の関係性についての謎もそろそろ精算する頃合いなのかもしれない。

イブは楽しみながらもやはりルルナのことで悩んでいたが、アリスにそれを打ち明けることで多少は楽になったように見えた。ライブに踏み切ったときもアリスの言葉がきっかけだったわけだし、やはり通ずる何かが二人の中にはあるのだろう。キラ宿へ帰った後のことも不安だったようだが、しばらくはまたアリスのキャンピングカーに居候することになったことで解決した。より一層の仲良しになってしまいそう。

一方のルルナは空席の社長椅子を見てやはりご立腹の様子。それとも一緒に行きたかったのだろうか。

今回で地味に気になったシーンは眼鏡が空中浮遊していたシーンだろうか。すぐに回収される伏線かと思いきやノータッチのままで話が終わってしまって困惑した。めが兄ぃの偵察説がしっくりくる気はするが眼鏡の使い方がおかしい。

次回、第139話「「君こそスターだ!」 なる店長がやって来たッチュ!」

ひさびさになる店長が登場。

0


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)