【艦これ】明石レベリング~めざせLV99~【二期】

本日はアプデがあったわけだがそれはさておき、密かに進めていた「明石LV99計画」が完遂した。明石は基本的には非戦闘要員ではあるのだが、それだけにレベルをカンストさせた彼女に得も言われぬ魅力を見出してしまうのは自分だけだろうか。

明石はその性能上、重点的にレベリングするのが難しい。それだけになかなかの時間がかかった。二期になってから3-2-1のような艦を選ばずレベリング可能な海域が激減したのも拍車をかけたと思う。

レベリングとしては「演習旗艦」が最も基本となる。決してMVPは取れないが、旗艦においておくだけでも一日で10,000~15,000程度の経験値を得られるのは非常に大きい。

次点で「5-2空襲マスレベリング」が優れていた。機銃を搭載しまくれば明石でも大破する可能性は非常に低く、低燃費で安定周回させることができる。単純作業ゆえ飽きやすいが、一分強で500強~600弱の経験値は魅力。空母の育成や牧場を両立できるのもメリットとなっている。

最後は効率では劣るものの「2-2-B」も色々と優秀。効率的には微妙なのだが、補給艦を狩れる・ボーキを獲得できるなど地味にありがたいメリットが揃っている。

基本的には演習旗艦でフル稼働しつつ、進行中の任務によって5-2と2-2を行ったりきたりする感じだろうか。決してゴリゴリとレベルを上げられるわけではないが、明石等の戦闘向きでない艦にとってはこれが最大効率のように思う。

もともとLV90付近だったのでそこまで時間はかかった感じはしないが、それでも気がつけば2ヶ月ぐらいはだらだらとレベリングを続けていたような気がする。おかげでイベントの新艦はおろか、改二実装の風雲もまったく育成できていない。ただこの達成感は何ものにも代えがたい。

2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)