【感想記】キラッとプリ☆チャン 第85話「すずちゃんファイト! かっこいいお兄ちゃんを取り戻せ! だもん!」

『キラッとプリ☆チャン』感想まとめ

黒川家の一族

お泊り企画ですずの家に訪れたキラッツの三人とまりあ。すずの兄が在宅だと知った一同は挨拶をしに部屋へと向かうが、そこにいたのはモンスターであった。

次男である黒川ユースケ(CV:落合福嗣)は昔は兄のマイケルと同様にダンスを得意にしていたが、あるときからそれをきっぱりとやめてしまったらしい。すずは本音としては昔のかっこいい姿に戻ってほしいらしく、一同は兄の再生プロジェクトを実行することに。ドン引きせずに人間として扱うあたりみんな優しいと思った。特にりんかは同じく兄を持つ者として異様に張り切っている。

しかしあらゆる手を尽くしてもユースケがやる気を出す様子は見られない。これだけの美少女達が自らに向けてアクションしているのにまったく意に介さないと、逆に仙人か何かなのではないかと思えてくる。ついには兄妹の直接対決で決着をつけることになり、すずが負けた場合には全員が丸坊主になることが条件になってしまった。視聴やめるわ。

実際のところは対決が行われることはなかった。というのはユースケは怠け者になってしまったというわけではなく、料理人という新たな道を見つけただけだったからである。それぞれが独自の道を見つけるというのはスランプに陥ったさらが出した結論でもあり、今回はそれをなぞった内容とも言えるだろう。すずなりの筋道でさらと同じ結論に至ったのは彼女にとって大きな成長に繋がるはずだ。

次回、第86話「カンペキ! わたくしのジュエルコーデ獲得計画ですわ! だもん!」

獲得できないフラグにしか見えないのは自分だけでしょうか。

0


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)