【感想記】キラッとプリ☆チャン 第26話「おかしなイタズラやってみた!」

【感想記】キラッとプリ☆チャン 第26話「おかしなイタズラやってみた!」 キラッとプリ☆チャン

本放送日:2018年9月30日

『キラッとプリ☆チャン』アニメ第26話 先行カット・あらすじ到着 | アニメイトタイムズ
【アニメイトタイムズ】2020年にシリーズ10周年を迎える「プリティー」シリーズの新作アニメーション『キラッとプリ☆チャン』(2018年4月より放送中)より、第26話「おかしなイタズラやってみた!」の先行場面カットとあらすじが到着しました!...

場面カットはアニメイトタイムズの記事をご参照ください

おしゃまなトリック

ミッキー二階堂により「シャイニーフレンズスペシャル大会」の開催が宣言された。メルティックスターが参加を表明するその裏で、めるがかつて所属していた謎の科学研究所が唐突に登場。めるを取り戻そうと画策しているようだが、その理由は彼女に依存していたため研究がすべてストップしてしまったからというあまりにも情けないものだった。めるのプリ☆チャン活動を妨害すれば、再びこの研究所に戻ってくるかもしれない。そのための刺客として送り込んだのが、いたずら動画で人気を博しているアイドル・おしゃまトリックスであった。

おしゃまトリックスは歩堂デヴィ(CV:山北早紀)明日香ルゥ(CV:澁谷梓希)の二人組であり、『プリパラ』から継続して視聴するファンにとっては馴染み深すぎる布陣となっている。中身こそドレッシングパフェだが、その性格はガァルマゲドンを彷彿とさせる滅茶苦茶さを感じる。

スペシャル大会予選は会場に隠されたミッションをクリアしていくレクリエーション形式となり、高得点の上位二チームが決勝へと進める。ミッションに乗じて妨害を仕掛けるおしゃまトリックスの罠に主にあんなが引っかかってはいたが、それでも問題なく得点を重ねているあたりにメルティックスターの個々の資質の高さが伺える。前回まではめるの暴走を二人が軌道修正するという構図が目立っていたが、今回は逆にあんなの無鉄砲さをめるがカバーする場面も見られた。それぞれの個性が目立つチームだが、意外と各々を補い合う柔軟性も持ち合わせているのかもしれない。

一方でキラッツは特に妨害されているわけでもないのに予選落ちのピンチを迎えていたが、りんかの機転で土壇場の大逆転を果たすなど危ういながらもその爆発力を感じさせた。今回はそれぞれのチームカラーが際立つ回だったと言えるだろう。

妨害が失敗に終わったことでおしゃまトリックスはあっさりと退場することになってしまったが、台詞にも現れていたように再登場の機会はあるように感じた。人気が出そうだし、いつか彼女たちのライブも見てみたいものだ。

次回、第27話「笑顔で決めてみましたわ!」

決勝戦に向けて意気込むメルティックスターだったが、それが悪い方に作用してバラバラになってしまうらしい。どのチームも通る道だが、彼女たちがどう解決していくかに注目したい。

スペシャル大会決勝戦当日、豪華遊園地に招待されたメルティックスターの3人。

あんなは今度こそ優勝するために猛特訓しようとするが、めるに振り回され練習どころではなくなってしまう。ついに、時間の無駄だと2人の元を去るあんな。バラバラになってしまうメルティックスターだったが……

エピソード キラッとプリ☆チャン|テレビ東京アニメ公式

コメント