【おすすめツール】ゲーミングマウス『ロジテック G300Sr』& ゲーミングマウスパッド『SteelSeries QcK』

おすすめツール
Photo by Amazon.co.jp

最近になり『Team Fortress 2』というFPSゲームを始めたため、それを機にゲーミング用のマウスとマウスパッドを購入してみた。

これらを選んだ理由としては「同系統の製品の中では価格がダントツで安い」ということに尽きる。特にゲーミングマウスについては10,000円を超える製品も多い中、2000円弱で購入できる『G300Sr』は破格だ。機能面についても他の製品と遜色ない。

ゲーミングマウス『ロジテック G300Sr』使用感

まずマウスについては手にフィットする感覚が心地よい。程よい重量感もあり、これによって緻密な操作が可能となるのがゲーミングマウスの特徴なのかなと思った。

Photo by Amazon.co.jp

まだ設定していないがマウス感度も調整可能で、それらをワンタッチで切り替えることも可能とのこと。ゲーム毎に適した感度でプレイするといったこともできそうだ。

個人的に最も有用に感じたのは各種操作を割り当てられるボタンの存在である。

Photo by Amazon.co.jp

これを使えば定型文によるチャットや装備の変更の手間を大幅に省くことができる。『TF2』をやる中でも最も面倒に感じていた部分だったため、それが改善されるのは非常に嬉しい。

入門用としては最適なマウスという印象だ。とりあえずこれを使ってみて、物足りなさを感じたら高価格帯のマウスを検討してみようと思う。

ゲーミングマウスパッド『SteelSeries QcK』使用感

こんなことを言うのもあれだが、個人的にはこちらのマウスパッドの方が買う価値があるように感じた。

ビニール素材のマウスパッドと比較すると圧倒的にすべりが良くなるし、それでいて止めたい位置にピタッとおさまる感じがある。サイズも約40cm四方と大きめなので縦横無尽な操作が可能となった。もっと早い段階で購入しておけばよかった。


とりあえずはこれで環境は整ったので、あとはそれに恥じないようなスキルを磨いていきたい。

コメント