【感想記】キラッとプリ☆チャン 第139話「『君こそスターだ!』 なる店長がやって来たッチュ!」

         

『キラッとプリ☆チャン』感想まとめ

ハピなぁる

謎の外国人が登場したと思いきや、予告でも盛大にネタバレされていた通り、それは帰国したなる店長だった。すっかりアメリカナイズされて鬱陶しいキャラへと変貌を遂げたなる店長だったが、その目的はキラ宿でニューヨーク仕込みの本格ミュージカルを行うためであった。

当初のキャスティングとしてはリングマリィとマスコッツのみだったが、物足りなさを感じた店長によってアリスとイブも追加で起用されることになった。アリスとイブは同棲生活がだいぶ馴染んできたようで、特にイブは取り憑かれたように「ペペロンチーノ体操第一」を繰り返していた。ついにはミュージカルのトラブルの際もこの体操をゴリ押しすることで乗り切ってしまった。結果的にはこの体操を通じてアリスとイブの仲がより深まったようだ。

なんとか無事にミュージカルを終えて安堵する一同だったが、そこに突如として塔ではなくドームが出現。どこからどう見てもルルナによるものなわけだが、これが急に出現した理由は不明。ただ彼女が怒り狂っているのは確かだろう。急にクライマックスに突入した感じがある。

次回、第140話「潜入!プリ☆チャンランドで大冒険だッチュ!」

ルルナはプリ☆チャンランドの開放を条件にイブを要求してきたらしい。もはや事件だ。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)