【感想記】キラッとプリ☆チャン 第88話「あんなとえも!仲なおりサバイバル! だもん!」

【感想記】キラッとプリ☆チャン 第88話「あんなとえも!仲なおりサバイバル! だもん!」キラッとプリ☆チャン

えもすぎひんか。

『キラッとプリ☆チャン』アニメ第88話 先行カット・あらすじ到着 | アニメイトタイムズ
【アニメイトタイムズ】2020年にシリーズ10周年を迎える『プリティーシリーズ』の新作アニメーション『キラッとプリ☆チャン』がシーズン2に突入! そんな本作、第88話「あんなとえも!仲なおりサバイバル! だもん!」の先行場面カットとあらすじが到着しました。本作は、『プリパラ』に...

場面カットはアニメイトタイムズの記事をご参照ください

二人だけの空間

突如としてえもとあんなの無人島編が始まっていた。どうやら一同がリゾートの宣伝に行く最中に船が真っ二つになったということだが、どうやらこれはエリちゃんの仕組んだ仲直り作戦の一貫らしい。前回は微妙にシリアスな終わり方だったが、すでに仲良く喧嘩しはじめているので特に問題はなさそう。

無人島にいる間もいまいち素直になりきれない二人だったが、命の危険が迫ったことで「ペアライブをしたい」という思いを吐露することができた。なおそのピンチはエリちゃんが蹴飛ばしてくれました。もはや彼女の身体能力に驚かなくなってきた。

しかし彼女が普通に喋りだしたときはさすがに驚いた。前回で日本語を用いてメールを送っていただけでも違和感があったのに、言語を発すると尚更だ。エリちゃん(CV:堀江由衣)の声を聞いた途端にあんなの顔が引き締まったので、彼女が喋るということは状況的に並々ならぬものがあるということなのだろうか。あんなとエリちゃんの過去エピソードについても気になるところではある。

無人島にいる時間は間違いなくあんなを成長させたと思う。エリちゃんの言ったとおり、これはあんなが自分に素直になるために必要な時間だったのだろう。思えばこれまでにあんなに起きたトラブルはすべてプライドの高さが原因で生じた側面がある。しかし今回はそれを乗り越えて、えもにペアライブをやりたいという思いを伝えることができた。ライブの直前で、あんなは「一緒に楽しみましょう」と言っていたが、それに対するえもの返事は「完璧にやってやろうじゃない」というものだった。互いが信条としているものを吸収してより高みへと登ったことがこの掛け合いから感じ取ることができる。

そういうわけで全世界待望のライブの時間となった。

結成! ツインテールズ

この展開は誰しもが想定できていたとは思うが、とはいえさすがに気分が高揚してくる。曲名は「ツヨキ!ツインテールズ」。プリパラ視聴者的には中の人の組み合わせに信頼と安心を覚える。当然ながら二人同時にジュエルコーデを獲得。すべてはこのときのためにあったのだ。

これで残るジュエルアイドルの枠はひとりとなった。いったい誰になるんでしょうね。

次回、第89話「聖夜はみんなで! ジュエルかがやくクリスマス! だもん!」

クリスマスを迎え、プリズムストーンショップではジュエルアイドルが集まる盛大なパーティが企画されていた。ひかりやおしゃまトリックスも巻き込みながら、準備や飾りつけに大忙しな一行。一方、ジュエルオーディションの秘密を隠し続ける虹ノ咲さんは、本当のことを皆に打ち明けるべきか、だいあに相談する。クリスマスの配信が始まり、ついに意を決した虹ノ咲さんは……

エピソード キラッとプリ☆チャン|テレビ東京アニメ公式

今回が濃密すぎただけに小休止的な回かと思いきや、進展がある模様。虹ノ咲さんは秘密を打ち明けることができるのか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました