【感想記】キラッとプリ☆チャン 第63話「めるちゃんと! 仲良し合宿してみたんだもん!」

【感想記】キラッとプリ☆チャン 第63話「めるちゃんと! 仲良し合宿してみたんだもん!」 キラッとプリ☆チャン
『キラッとプリ☆チャン』アニメ第63話 先行カット・あらすじ到着 | アニメイトタイムズ
【アニメイトタイムズ】2020年にシリーズ10周年を迎える「プリティー」シリーズの新作アニメーション『キラッとプリ☆チャン』がシーズン2に突入! そんな本作、第63話「めるちゃんと!仲良し合宿してみたんだもん!」の先行場面カットとあらすじが...

場面カットはアニメイトタイムズの記事をご参照ください

仲良し合宿開催

すずとまりあと楽しいことがしたいと言うめるのために、まりあの提案の「仲良し合宿」が行われることになった。しかしすずとしてはそんなつもりはなく、前回の屈辱を晴らすための勝負の場と考えているようだ。ただ案の定、あらゆる勝負で完敗を喫してしまい更に自信を喪失することに。めるはギャグ側の住人だからまともに相手をしないほうがいいと思う。

ついには「める先輩はできない人の気持ちなんてわからないでしょ」と突っかかってしまうが、めるとしては「(他人の気持ちは)わからないからこそ面白い」という考えを持っているらしい。めるの知識の源にはこの考え方があるからなのだろうし、もしかすると今回の一連の行動もすずにそのことを伝えたいという思いがどこかにあったのかもしれない。

知識のジュエル

やばい顔で配信をしていたら「いいね」が貯まり、めるがソロライブを行うことに。よく考えればメルティックは誰もソロの曲を披露していないのであり得ることだったのだが全く予想していなかった。曲名は「スペース!スパイス!スペクタクル!」。めるにぴったりの賑やかな曲だ。逆に言えばめる以外のキャラが歌う姿を想像できない。

めるはその勢いのままにジュエルコーデもゲットした。二段階で入手できるといった決まりは特に無かったようだ。それとも単純にめるの実力はずば抜けているということなのだろうか。ちなみにめるが獲得したのは「ちしきのパープルジュエルコーデ」となっている。一見するとめるの行動は滅茶苦茶に見えるが、それは確かな知識に裏打ちされたものと言えるのかもしれない。

またどさくさに紛れてディアクラウンの店長・なる(CV:加藤英美里)がついにその姿をあらわす。妙に店長の存在を推していたので予想はできていたが急に登場したので驚いた。作画の違いでプリリズのときよりかなり幼く見える。

これにてプリティーリズムの歴代主人公はプリパラ時代を含めればひととおり登場したわけだが、最後のカードを切ってしまったようで少し寂しくもある。ただ一期ではあいらの登場からストーリーに奥行きが増したわけなので、なる店長の役割にも大いに期待したいところだ。

次回、第64話「だいあフェス! いよいよカラッとはじまるんだもん!」

ジュエルアイドルのみが出演できるイベント、『だいあフェス』の開催がだいあから宣言される。

フェスに向けて、練習をはじめるみらいとめる。すると、プリズムストーンでその様子を伺う、アイドルマニアの女の子が現れる。

その顔にまりあは見覚えがあり……

エピソード キラッとプリ☆チャン|テレビ東京アニメ公式

だいあフェスには現状でジュエルコーデの所持者であるみらい、りんか、めるめるの三人が出場するらしい。

コメント