【感想記】キラッとプリ☆チャン 第132話「おしゃまトリックス!ついにライブデビュー!?ッチュ!」

         

プリ☆チャン納めです。

『キラッとプリ☆チャン』感想まとめ

お待ちかねのトリックオアトリート

いつものようにいたずら配信をするおしゃまトリックスだったが、マスコットのバグッチュの様子が明らかにおかしい。ソルルが言うにはバグの食べすぎが原因ということで、対処法としてはライブで「いいね」を集めるしか無いとのこと。やはり「プリチャンのライブは特別」のようだ。

しかしデビィもルゥは歌もダンスもからっきしということで、例によって妹山に頼ることに。バグッチュのために苦手なことを頑張る二人と、そんな二人を必死にサポートしようとするひかりの姿が微笑ましいことこの上ない。またイメチェンも果たしたことで一気に大人びたように思う。

途中でちょっとした誤解は生じたものの、結果的には今回の一連で三人の仲はかなり深まった様子。以前のいがみ合い気味が嘘のようだ。チョコ作りの回でも思ったが、おしゃまの二人はいたずら配信とかしているくせに普通に良い子なのが魅力だと思う。

かくして全世界が待ち望んだおしゃまトリックスのライブが実現することとなった。曲名は『いたずらカーニバル!!』。待たせやがって。

曲は完全にイメージ通りで、ガァルマゲとドレシを足して2で割ったような印象だ。おしゃまは登場時からライブを前提としたキャラなのかと思っていたが、そこから二年以上かかるとは思いもしなかった。それだけに感慨深いものがある。ひかり加入というブースト要素があるのも忘れてはいけない。年内最後にふさわしい回だった。

次回、第133話「特別オープン!バーチャルプリ☆チャンランド!だもん!」

急に世情を反映したような内容になったので、もしかすると急遽追加された回なのかもしれない。なお次回の放送は「2021年1月10日(日)」とのこと。

コメント

  1. 匿名 より:

    この日をどれだけ待ち望んでいたか!!
    もう今年は思い残すこと無いです!!
    ありがとう!!

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)