【感想記】ワッチャプリマジ! 第27話「繋がっていく運命」

【感想記】ワッチャプリマジ! 第27話「繋がっていく運命」ワッチャプリマジ!
テレビ東京公式 あにてれちゃんねる」にて最新話を一週間無料配信中!(毎週火曜日更新)
TVアニメ『ワッチャプリマジ!』第27話 先行場面カット・あらすじ公開! | アニメイトタイムズ
【アニメイトタイムズ】2021年10月3日(日)から、テレビ東京系6局ネットにて好評放送中のTVアニメ『ワッチャプリマジ!』(以下、本作)。そんな本作の第27話「繋がっていく運命」より、先行場面カット・あらすじが到着しました!本作は、『プリパラ』や『プリティーリズム』『キラッとプリ☆...

場面カットはアニメイトタイムズの記事をご参照ください

リューメという切り札

オメガのマナマナに頼らないプリマジに不安を隠せないまつり達。今回はそんな中でまつりとみゃむが互いの必要性を再確認する回となっていった。またこれまでに張り巡らされた伏線を回収しつつも、また気になる要素が散りばめられるなど、情報量の多い回だったとも言える。

まず気になったのはフェスリダ学園長とにゃんじいの会話のシーンだ。ひゅーいはやはり魔法界がオメガに放ったスパイ的な存在であるらしい。またその後のフェスリダ学園長の「それに我々にはリューメがいる」という発言はかなり意味深だ。彼女がオメガの暴走に対抗するための切り札的存在であるのを示唆しているのはなんとなく理解できる。つまりリューメも当然ながら魔法界側の存在であるわけだが、そうなると御芽河阿智彦がジェニファーに言った「私は立ち向かう。リューメを君から奪った魔法界に」という言葉と齟齬が生じるように思う。彼女に対する認識に魔法界とオメガでは食い違いがあるのかもしれない。

運命のはじめまして

そんな不穏な空気が漂う一方で、今回はまつりとみゃむがイチャイチャするシーンが非常に目立っていた。またその流れでまつりとみゃむは幼少期に既に出会っており、それが今の二人を繋ぐきっかけとなっていたことが判明(第4話より)。その際には二人とも孤独に苛まれて家を飛び出していた最中だったなど、偶然を越えてもはや運命的なものを感じる。このことがきっかけでまつりとみゃむは、やはり二人で一緒のプリマジのほうが好きという結論に至ったようだ。

今回は二人が互いの存在の重要性を確認するための回だったと言ってもいいかもしれない。

まつり父の謎

そしてついにまつりの父親についても言及があった。名前は陽比野道人ひびのみちひと(CV:興津和幸)というらしく、まつりママの話では音信不通になってからしばらく経つらしい。ひゅーいとの関わりが描写されるなど色々と謎が多いが、やはり最も気になる部分はオメガコーポレーションの社章を付けていたことだろうか。第13話でみゃむが元に戻る際に一瞬登場した男性が道人だったのはほぼ間違いないだろう。そう考えると道人は現在は魔法界で何らかの活動をしており、それは過去にオメガコーポレーションと何らかの事件があったからと推測することができる。

リューメと同様に、陽比野道人も今後はキーパーソンとなっていきそうだ。過去作では主人公の父親が重要な役割を担うことはほとんど無かったように思うので少し新鮮だ。今後、娘の窮地にパパが颯爽と駆けつけるような展開があったら最高にカッコいい。

最後のピース

ラストシーンでは、前回より社長が言及していた「最後のピース」がみゃむであることが判明。みゃむには「強大な伝説の力」が存在するらしく、オメガはそれを狙っているようだ。リューメもみゃむと似たような存在だったのかもいしれない。

それを耳にして明らかに表情が曇っていたのがひゅーいだった。幼少期のみゃむが人間界に飛び出したときにいち早く追いかけてきたのはひゅーいだったし、この二人には単なる顔見知り以上の関係性が秘められているのかもしれない。また祈瑠が「リューメとみゃむが似ている」と言っており、それに対してひゅーいが反応するなど、この3人の間にも何らかの繋がりが存在する可能性はある。

新たな情報も多かったが、それによってまた謎が深まったというのが今回を視聴しての感想だ。現状で最も気になるのはやはりみゃむ、ひゅーい、リューメを巡る過去の出来事だろうか。第3クールもまだ始まったばかりだというのに展開としてはかなり濃密だ。

次回、第28話「君はマイ・プレシャスワン!俺たちのマジ!」

あらすじの段階で盛り上がりが凄まじいのが見て取れる。

オメガコーポレーションがみゃむを狙っている。ついに動き出したオメガの計画から大切な人を守るため、にゃんじいの静止も振り切り、ひゅーいは思い切った行動を起こす。それはかつて、自分を助けてくれたチュッピに教わった、チュッピとマナマナが手を取り合い、助け合って暮らしていた頃の”本来のプリマジ”を守るためでもあった。真剣な表情で橙真の前に現れるひゅーい。いつも通りの唐突な登場。しかし、いつもと違うひゅーい。心配する橙真に、ひゅーいは別れの言葉を告げ、オメガコーポレーションへと向かう。そして、橙真もまた、ある大きな決断を下すのだった。

エピソード ワッチャプリマジ!|テレビ東京アニメ公式

 予告映像を見て「ぅえっ!?」となったが可能性はあるのだろうか。実現したら熱すぎる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました