【感想記】アイドルタイムプリパラ 第26話「がんばれみちる!!」

【感想記】アイドルタイムプリパラ 第26話「がんばれみちる!!」アイドルタイムプリパラ

もう一人のワタシ。

アニメ『アイドルタイムプリパラ』第26話より先行場面カット到着 | アニメイトタイムズ
【アニメイトタイムズ】2014年7月から『プリティーリズム』シリーズを継承し、3rdシーズンまで放送された『プリパラ』が新アニメ『アイドルタイムプリパラ』として2017年4月より放送中! その第26話「がんばれみちる!!」より先行場面カットが到着したので、あらすじと併せてお届け!...

場面カットはアニメイトタイムズの記事をご参照ください

無理orできる

あろまの手下となっていたみちるだが、中学生が小学生の言いなりとなっていることに疑問は持っていたらしく、そこからの脱却を図ろうとする。しかしあろまの悪魔の手口によって例によってはぐらかされてしまうのだった。気の毒なみちるを見かねたゆいは、ミーチルと交換日記をしてアドバイスを求めてはどうかと提案する。もう完全に二重人格のような扱いになっているがそういう設定になったのだろうか。ただ真逆の性格なので相談するならこれほどピッタリの相手もいないだろう。

ミーチルの返事は「そなたはそなたであればよいのだぞ!」という思ったよりまともな答えだった。ありのままの自分を許容しろというのはいかにも自信に満ちたミーチルらしい答えに思える。筆跡も同一人物とは思えないほどに荒々しいものだった。

ただミーチルの言葉はみちるに勇気を与えたのだが、行動に移すことは結局できなかった。個人的にはみちるの引っ込み思案な部分も含めて魅力だとは思うのだが、チーム結成に至るためにはみちるの成長が不可欠なようにも思える。次はもっとがんばれみちる。

スーパーアイドルタイムミーチル

今回のライブは二本立て。曲は『アメイジング・キャッスル』と『GOスト♭コースター』なので新鮮味は無いが、ミーチルのライブ時にスーパーアイドルタイムが発生した。これでパパラ宿のアイドルは全員が経験したことになるのでチーム結成への準備は整ったということだろうか。

そしてアサヒによるエスコートも発生。ただミーチルに「そなたは誰じゃ?」と言われたり、相変わらずアサヒの語彙力が深刻だったりで笑わずにはいられなかった。エスコートについてはWITHの三人は全員登場したわけだが、今後はどうなっていくのかも気になるところだ。

次回、第27話「華園しゅうかでございます」

突如現れた謎のセレブアイドル、華園しゅうか。しゅうかは自分の印象を上げるための労力を惜しまない努力家。しかし一方で、時間もお金も無駄にしない超現実主義者でもあった。特に、お金への執着は人一倍強く、らぁらとゆいも彼女の言動と驚きの行動に圧倒され気味。さらにしゅうかはパパラ宿のナンバーワンアイドルになることを公言する。

エピソード アイドルタイムプリパラ|テレビ東京アニメ公式

その後が気になっていた華園しゅうかが再登場する模様。詳しいことはわからないが予告を見るかぎりでは転校してきたように見える。夢が食べられる事件が頻発しているなかで、夢を否定するしゅうかの登場は嫌な予感がしてしまうが果たしてどうなるのか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました