FF1(ピクセルリマスター)所感

シリーズ第一作ということで味気ないゲームのイメージがあったが、ジョブの選択や魔法の配分など思った以上にRPGとして楽しめる要素が多いという印象だ。また魔法が購入式だったり回数制だったりと近年のFFを知るものからすると逆に新鮮な部分も目立つ。そういった初期だからこその趣深さのようなものも感じ取っていきたい次第だ。



コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)