電子からの紙

Kindleで購入していた「メンタルゲーム」という本を紙の方でも購入してしまった。ポーカーの本ではあるが麻雀を打つ人間にも響く内容に溢れている良書だ。

間違えて買ったとかではなく、良い本は電子書籍ではなく実物として手元に置いておきたいのである。趣味嗜好の話であると同時に、実用面の話でもある。やはり紙の方が瞬発力がある。開きたいページを瞬時に開けるし、前後するのも楽だ。安かったり片手で読めたりするから電子書籍は重宝するが、やはり根本では紙派なのかもしれない。



コメント

  1. 匿名 より:

    人の記憶って、内容だけじゃなくて「どこにかいてあったか」「どこで覚えたか」っていう”場所”もセットで覚えるんだって。
    だから、本の内容を糧としたい場合は電子より紙の本の方が向いているそうだよ。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)