白くあれ

昔に比べると歯が黄ばんできた気がする。思えば普段からコーヒーや緑茶を愛飲しているわけなので何も起こらないほうがおかしい。肌に続いて歯までも自発的にケアしないといけない年齢になってきたということだろうか。

いっそのこと歯医者でホワイトニングとかも考えたのだが、あの不自然に白くなりすぎるのに抵抗があるし、そもそも費用がかかりすぎる。そこで効果とコストのバランスを取って、専用の歯磨き粉を買ってみた。

「歯磨き粉」と言うとペースト状のものが主流だが、これは正真正銘の粉である。また原料が卵の殻と書いてあったので硫黄臭さを想像して気持ち悪かったのだが、匂いは一般的なミントフレーバーだし、擦った瞬間に溶けるしで違和感なく使えた。

まだ2回ぐらいしか使っていないので歯の変化は当然わからない。とりあえず寝る前の歯磨きにだけ使用して様子を見ていきたいと思う。早ければ一週間ぐらいから効果が目に見えてくるらしい。



コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)