ドライバーをアップデート

CCleanerを起動してみると、新たに未更新のドライバーをアップデートする機能が追加されていた。例によって実行するには課金が必要というオチだったが、興味を持ったので無料でドライバーを一括アプデできるソフトを探してみることに。

調べてみると「Driver Booster」というソフトを見つけた。無駄にサイバー感のある見た目が格好良い。

スキャンをするとアプデ可能なドライバーが13個見つかったので全部やってもらった。一覧を見てもどれがどういったドライバーなのかがよくわからない。

これによって劇的にパフォーマンスが上がったりする変化を期待していたのだが、特にそういったことは無かった。むしろ音量などの諸々の設定が初期化されてしまって面倒なことのほうが多い。頻繁にはやらなくていいかもしれない。



コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)