コバゴー本

コバゴーの麻雀ではない本を買った。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

コバゴーこと小林剛と言えばプロ雀士の中でも何事にも動じない精神面が取り上げられることが多いが、彼から言わせればそれは生来のものと言うよりは思考方法の問題であり、何も特別なことはしていないということが主にこの本の中で語られている。自分は麻雀においてメンタルがぶれまくるので参考にするべく購入した。

プロ雀士の本なのにビジネス書であり、また中には牌図が登場しないという異例の本となってはいるがもちろん麻雀を始めとしてMリーグの話などは頻繁に登場するので読み物として単純に面白い。そして当のメンタル面の話については「すべては確率通りに起きる」「正しい選択を続ける」といった言われてみれば当たり前の話が多くはあるが、それを客観的な意見として捉えられるだけでも貴重な本なのかなと思う。天鳳でラス地獄のときの鎮静剤として読むにはもってこいの本である。



コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)