Steamオータムセールで買ったゲームたち

このようなラインナップになりました。いつもは割引率の高いゲームや500円ぐらいのものを選ぶことが多いのだが、今回は割と奮発した。冬になると金遣いが荒くなるのはなぜなのだろうか。

この中での本命はやはり「Cuphead」と「theHunter」だろうか。両方ともにジャンルはまったく違えど評価の高い作品なので、糞つまらないということは無いだろう。

「Call of Duty」については過去にやっていたコンシューマ版が非常に面白かったので買う機会を伺っていたのだが、おそらく今回が過去最大の値下げになっているので決断した。

ただ買ったのはいいのだが消化スピードが問題なので、配信などで積極的にプレイしていきたい。

0


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)