【艦これ】E3『艦隊抜錨!北方防備を強化せよ!』占守・神威 丙掘り&輸送作戦(難易度甲) 攻略後記

E3では新艦である「占守」「神威」を両面待ちできるということで、またも先に丙掘りすることにした。両方とも入手するのは困難かもしれないので、ある程度の見切りをつけて攻略に着手していくつもりである。

占守・神威 丙掘り

輸送作戦におけるボスマス(Vマス)では占守と神威の両方がドロップする。またE3は輸送作戦が終わろうと戦力ゲージさえ削りきらなければ難易度変更によるゲージリセットをせずに延々と掘り続けられるので、余計なことに気を配る必要がない。つまり資源の許すかぎり、淡々と周回することができるわけだ。

編成

典型的な輸送編成だが、第一艦隊にドラム缶や大発を積む必要性が無いので、こちらは対空や回避を上げる装備にする。航巡は開幕爆撃と制空権のために水爆を中心に装備。それ以外は普通である。

支援艦隊は必要ない。その代わりに基地航空隊を運用していく。ボス前のマスも少し怖いのだが、それ以上にボスでS勝利を逃したときが悲しすぎる。素直にボスへ集中させるのが吉だろう。ボスマスは9マス離れているので、行動半径が足りない場合は二式大艇で補っている。

結果

連合艦隊なのでそれなりの資源消費は致し方ないのだが、なにより気になるのはボーキサイトである。基地航空隊で平均200は持っていかれる。攻略でそのぐらい減るのならいいのだが、周回を強いられる掘りでその状況だと胃が痛くなってくる。

深夜三時まで掘り続けるも成果なし。睡眠を取ってさらに掘り続けた16周目。出会った。

(※ネタバレ画像注意)

顔に星が被ってしまった。「しむしゅ」と読むらしい。こちらも国後と同様に海防艦である。すごく聞いたことのある声なのだが、どこで聞いたのかが思い出せない。

占守をそれなりの周回数で迎えられたのはありがたいのだが、これで終わることができないのが辛い。神威も狙わなければならない。しかもここからは両面待ちではなく辺張待ちになってしまうわけなので、損させられているような気分になる。

結果から言ってしまえば30周しても神威とは出会えなかったので、見切って攻略に乗り出すことにした。攻略中にドロップすることもあるかもしれないし、一応はE5でも神威は確認されている。名残惜しいが先へと進むことにしよう。出撃表は以下のとおり。

輸送作戦

ギミック解除

まずやるべきはボスへのルートを出現させるギミック解除である。ただこれは簡単で、マップ上にあるBCEマスに到達するだけでいい。掘りのときと同じ編成で行った。通るマスに基地航空隊を投げれば余裕で到達可能である。

輸送作戦の目的地であるVマスが出現。そちらを目指していく。

編成

先ほどとほぼ変わらないが一応。

※画像の航巡編成だとボスで航空優勢が取れないため、「強風改」「二式水戦改」などで制空値を上げたほうがいいです。

第一艦隊の駆逐艦はドラム缶を装備。第二艦隊の駆逐艦は夜戦装備や電探でもいいが、ボスは昼戦で勝負が決していることが多いし、火力としても期待できないので、大破要因となりにくくするために高圧缶を装備させた。

なるべくS勝利を取って神威を狙うためにも、支援艦隊はフル活用していく。ただ道中・ボス共にそれほど強力な艦が控えているわけでもないので、金剛型・軽空母・駆逐艦というそれなりに軽い編成とした。また基地航空隊も掘りと同じくボスへ集中させる。

ゲージ削り

司令部施設のおかげで道中撤退に悩むこともなく、快調にゲージを削っていくことができた。ボスマスでは基地航空隊と支援艦隊が敵の大半を蹴散らしてくれる。

砲撃戦前。これでも多く残っているほうである。

輸送ゲージは自分の編成だとS勝利で105削れる。順調に行けば5周で終わる計算になるが、実際はA勝利が限界のときもあるので6周で削り終わった。艦隊を総動員していることもあり一気に終えることができた。

出撃記録は以下のような感じ。ちょうどS勝利とA勝利を繰り返すこととなった。なお神威はドロップしませんでした。

輸送作戦が終わると戦力ゲージと新たなボスマスが追加される。強力なボスらしいが、それに合わせてこちらも更なる戦力で蹴散らしてやるつもりである。

1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)