【感想記】キラッとプリ☆チャン 第86話「カンペキ! わたくしのジュエルコーデ獲得計画ですわ! だもん!」

失敗しないでね

『キラッとプリ☆チャン』感想まとめ

フラグあんな

あんなは近々開催される赤城家大感謝祭にて自身の新曲を披露し、ジュエルコーデを獲得する計画を立てていた。日夜そのための練習に励んでいたが、滝行を行っていた両親が風邪でダウンするアクシデントのせいで感謝祭の準備までやることになってしまう。もうこのあたりから嫌な予感しかしない。

さらとめるも手伝いを申し出てくれたのだが、あんなにも次期当主としてのプライドがあるらしく断ってしまう。それでもそつなく準備をこなしていくあたりはさすがなのだが、第27話でもあったようにこういうときにひとりで気負いすぎるところが彼女の弱さではあるような気がする。結果的にはライブに一抹の不安を残したまま当日を迎えることに。

そんなこんなで新曲の披露となった。

探さないでください

新曲のタイトルは『ヒロインズドラマ』。レトロでモダンな曲調である。ソロ曲全体に言えることだが個人の特徴を強く出せるのが魅力に思う。この曲もあんな以外が歌う姿を想像できない。

肝心のジュエルコーデだが、ジュエルチャンスこそ発動したものの色は付かずに一発ゲットとはならなかった。えもも言ったように一応はジュエルコーデを入手したのだから良しとすればいいと思ってしまうが、それはあんなのプライドが許さなかったようだ。めるもさらも一発ゲットだった気負いもあったのかもしれない。翌日、あんなは書き置きを残して失踪してしまった。

個人的には最悪の場合はプリズムダイブ事件の再来まで覚悟していたので、意外とマイルドな結末になってむしろホッとしている。ライブが始まる前は冗談抜きでハラハラしまくっていた。気の毒な結果にはなってしまったが、あんななら大丈夫でしょう多分。

次回、87話「あんなちゃんえもちゃん、一つ屋根の下? だもん!」

えもとあんな、一つ屋根の下、何も起きないはずがなく……。

2


2件のコメント

  1. 「あ~なたがほしい~もの~み~んなあげるよ~♪」
    「せか~いはも~うゆめ~み~がち~♪」
    最近のプリ☆チャンの曲が頭からはなれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)