【感想記】キラッとプリ☆チャン 第81話「とうとう解散? おしゃまトリックスだもん!」

『キラッとプリ☆チャン』感想まとめ

仲直りっくす

去年のハロウィンで散々な目にあった話(※第30話参照)をきっかけに、喧嘩に発展してしまったおしゃまトリックス。それを知ったメルティックスターは、彼女たちを仲直りさせるための大会を計画する。あんなも過去にめると喧嘩別れしていたわけなので見過ごせなかったのだろう。

大会の最中も二人の喧嘩は続いていたが、最終的にはあんなの思惑通り? に計画は進み、無事に仲直りとなった。一方で喧嘩をしても強い絆によってまた元に戻った彼女たちの姿は、メルティックスターの三人が進化するための大きなヒントになったようだ。

今回はおしゃまトリックスの喧嘩の裏側で、あんなはメルティックスターに新たな要素を取り込むことに躍起になっていた。しかしおしゃまトリックスの仲直りを目の当たりにすることで「変わらないもの」の大切さを理解し、さらなる成長へと繋がったと言える。

待望の新曲

メルティックスターのライブになることは予想していたが、それがまさかの新曲で度肝を抜かれた。曲名は『La La Meltic StAr』。幼い頃から活動していた彼女たちの成長の軌跡を描いた歌詞のように感じる。

最近はジュエルオーディションもあってソロ曲が続いていたので完全に意表を突かれた。ただ杞憂ならいいが、この曲がメルティックの集大成ですよ的な雰囲気を出しているのが気になる。三期の存在もそろそろ気になってくる頃合いだ。

次回、第82話「最後のだいあフェス! カッコいい対決だもん!」

いよいよだいあフェスも最後になった模様。まだジュエルコーデを持っていない子もいるというのに……。

2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)