【感想記】キラッとプリ☆チャン 第52話「ドキドキ! わくわく! ジュエルオーディション開幕だもん!」

二期もよろしくおねがいします。

『キラッとプリ☆チャン』感想まとめ

あらすじ

新学期を目前に控えたみらいは、新しいことにチャレンジするべく新曲を作成していた。しかし新しくオープンしたディアクラウンの人気に押され、プリズムストーンでは閑古鳥が鳴く状態に。偵察のためにディアクラウンに向かうキラッツは、そこで注目アイドルの金森まりあ、黒川すずと出会う。

新章スタート

二期に突入したということで新キャラも続々と登場。まずキラッツがディアクラウンの偵察で最初に出会ったのは金森まりあ(CV:茜屋日海夏)であった。とにかく可愛いものを愛するプリ☆チャンアイドルで、チャンネル名も「まりあのかわいい向上委員会」と明らかなラブリー属性となっている。今後は彼女がライバルとなるのだろうが嫌味の無いキャラなので火花をバチバチとかはなさそう。

まりあとは対照的に、黒川すず(CV:徳井青空)は見た目通りにクールな性格のようだ。ただ、まりあを「先輩」と読んでいたので年齢は少し低めなのかもしれない。

彼女たちと出会ったのもつかの間に、だいあより「ジュエルオーディション」の開催が宣言された。ざっくり言うと、このオーディションを勝ち抜いた10人のアイドルたちにより「ジュエルコレクション」が開催され、頂点に立つ「ダイヤモンドアイドル」を決めるというものらしい。仮にこのダイヤモンドアイドルになれるのがひとりだとしたら、二期では仲間同士の競い合いという要素も加わってくるのかもしれない。

他にもいろいろと気になる点が多いのだが、この段階で憶測を並べ立てるのも無粋なのであまり触れないでおきたい。とりあえずストーリーのスケールも広がり、楽しい二期となりそうだ。

主人公の貫禄

冒頭のみらいの新曲だがさっそくの披露となった。曲名は『TOKIMEKIハート・ジュエル♪』。歌唱力はもはや安定として、今回はダンスが特に可愛く仕上がっていると感じる。

二期でも我らが主人公としてストーリーを牽引していってほしいところだ。

次回、第53話「まりあちゃんがやって来た!かわいい向上委員会だもん!」

まりあが同じクラスに転校してくるということで楽しい展開になりそうだ。初ライブも披露となるか。

余談だが、二期の各話タイトルは「~だもん!」で固定なのだろうか。

2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)