【感想記】キラッとプリ☆チャン 第28話「セレブなパーティ行ってみた!」

オバ☆チャンとか言ってすみませんでした。

『キラッとプリ☆チャン』感想まとめ

あらすじ

白鳥アンジュ主催のパーティに招待されたミラクル☆キラッツ。セレブな場に不慣れな彼女たちは急いでテーブルマナーを覚えるなどの対策を取るが、なんと会場は立食パーティだった。

セレブをめざせ!

国民的プリ☆チャンアイドル・白鳥アンジュ主催のパーティに招待されたミラクル☆キラッツだったが、嬉しさはあるものの、不慣れな場ということに緊張してしまう。そこでテーブルマナー講座を勉強するがてら、それをプリ☆チャンで配信するといういつもの一石二鳥スタイルに。ただ内容は意外と本格的で、女児たちのためになるように感じた。

しかしパーティは立食パーティだったいうオチで、対策のすべてが水泡に帰してしまう。慌てふためくキラッツ一同。その一方で同じく招待されたメルティックスターの三人は場馴れしているらしく、良くも悪くもいつもの調子であった。

パニックの最中でみらいのスカートが破れるというハプニングが起きてしまうが、その窮地を救ったのは主催者である白鳥アンジュであった。その多くを語らずも気品に溢れた佇まいは、紛れもなく大人気カリスマプリ☆チャンアイドルそのものだった。キラッツと直接的に絡むのは初めて? となったわけだが、今後はアンジュとの関わりも増えていくのだろう。

圧巻のライブ

パーティで行われた二組のライブを見たことに感化されたのか、急遽として白鳥アンジュ本人もライブを行うことに。期待半分だったので本当にライブが実現して驚いた。

曲名は「フォーチュン・カラット」。やはりラスボスらしく曲の荘厳さ、歌唱力の高さ、ダンスの流麗さ、表情から漂う優雅さは尋常ではないものがある。スタッフの気合が感じられた。この圧倒的な印象は天羽ジュネのライブを見たときと似ている。

アンジュは視聴者的にはネタ成分が強かったわけだが、このライブを見てしまうと考えを改めざるを得ないのではないだろうか。

おわりに

次回は白鳥アンジュの知り合いという”キラキラのお姉さん”が登場。最近は別人説もあながち間違っていなさそうに思い始めている。

1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)