Last comes Dash…

ランニングの最後にダッシュを取り入れている。詳しいことは理解していないが下半身全体の筋トレとして有効らしく、腹筋にも利くらしい。心肺機能向上としてもよいのだとか。ただ通行人がいる場合は自重する。さっきまで平穏な速度で走っていた奴が、いきなり短距離走に切り替わったら恐怖の対象でしかないからだ。だから正確には前方に人がいない場合に限ってダッシュを取り入れている。

短距離走をする機会なんて当然ながら皆無なので、かなり新鮮な気分になる。走り終わった後もなんとなく爽快である。それなりに余力のあるときにしかできないが、長距離だけだと得られない効果も得られそうだし、継続していきたい。

4


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)