FF13 やりこみ道中記 その3「アダマンタイマイを正攻法で倒そう」

何かとメリットの多いアダマンタイマイ狩りだが、確率の低いデスに賭けたり、召喚獣のためのTPを稼いだりと、あらゆる点で手間がかかりやすい。パワースモークを使えばデスに頼らずともそれなりに安定して倒せるようになるが、そのたびに30,000ギルで購入するのも経済的ではない。

育成がそれなりに進行していれば召喚獣やパワースモークに頼らずともアダマンタイマイを撃破できるそうなので、今回はそれを実践してみることにした。

方法としては下記の記事の方法を丸パクリさせていただいた。

 

FF13 アダマンタイマイの倒し方 | ヲタク24時間営業中♪

 

まず前提となる装備やステータスはこのような感じ。ファングの物理攻撃力とパーティ全体の物理耐性の強化がカギとなりそう。源氏の小手も必須。

オプティマは以下のようにセット。上から順番に使用していく。便宜的に上から1~6としていく。

流れとしては、

  1. フェイダ・ブレイダ・ヘイストを三人にかける。同時にライトニングがプロテスを全員にかけてくれていると良い感じ。
  2. 左右の足をブレイクさせる。
  3. ハイウィンドで左右の足を破壊。転倒する。
  4. デプロテ・デシェル・ウィーク(・スロウ)をかける
  5. ブレイクさせて、ゲージを999%まで持っていく
  6. なぶり殺す

という感じになる。パワースモークでの強化や召喚獣による転倒を自前でやるというだけで、途中からの流れは一般的なものだ。ただどれだけ物理耐性を強化したりバフをかけたりしても敵の一撃が強力なため、操作にまごついたりすると死ぬこともある。慣れが大事。

流れを覚えてくるとかなり安定して撃破できるようになってきた。所要時間は二分ほど。TP稼ぎの時間が無いことを考えればかなり効率が良くなった。

育成についてはもうすぐ全キャラが全ロールをコンプリートできそうなので、主にお金稼ぎのために亀を狩ることになっていきそうだ。実績全解除を達成する日も近いのかもしれない。

0


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)