FF13 やりこみ道中記 その2「最強武器を作ろう」

いずれは全員分の最強武器を作らねばならないのだが、さすがに手間がかかりすぎるので暫定的にライトニング・ファング・ヴァニラの三人の武器を作っていくことにした。

まず手始めにファングの最強武器候補である「ドラグーンランス」の入手を目指すことに。これはドロップを狙うか23万ギルで購入するかの二通りの方法があるが、面倒なのでさっさと購入することにした。金で解決するに越したことはない。

次に三人分の「トラペゾヘドロン」の獲得を目指すことに。これは最強武器にアイテムチェンジするための触媒なのだが、ラスボスより強いアダマンタイマイからのドロップか、200万ギルで買うぐらいしかまともな方法がない。さすがに200万ギルは気軽に払える金額ではないので、経験値とお金を稼ぐがてらにアダマンタイマイ狩りをすることにした。タダより安いものはない。

狩場としては確定で登場し、また周囲の雑魚でTP回復をしやすい「聖府首都エデン:リヴァイアサン・ターミナル」を選んだ。

方法としてはまたもやデスに頼ることに。戦闘3回につき1回ぐらいの確率でしか倒せないが、副産物として15万ギルで売れるプラチナインゴットのドロップや、8万の経験値が得られるため全体的な効率としては悪くない。

そんなこんなで三個集めることができた。実際にはかなりの数の亀を倒す羽目になったが、なかなかのCP稼ぎになったので良しとしよう。

これを使ってライトニングさん・ファング・バニラの武器を最終段階へとアイテムチェンジさせた。改造直後は前より性能が劣っているが、少しレベルを上げればすぐに上回るので問題ない。また「ATB+1」の効果も加わるので結果的に戦力はかなり上がる。

今回の亀狩りによってかなり余裕が生まれたので、本格的に冥碑からのミッションを消化していくことにした。とりあえず過去の任務で最高評価を得られていないものから着手しているが、さすがに楽に星5を取れる。

今後問題となってきそうなのは金銭的な部分だろうか。亀狩りを再開する日も遠くないのかもしれない。

[今回のクリア実績]

  • ゼザの玉杯
    冥碑より示された中難易度のミッションをすべて達成した証です。
  • 突撃のルビー
    ロール「アタッカー」を極めた証です。
  • 撃滅のサファイア
    ロール「ブラスター」を極めた証です。
  • 呪禁のジェット
    ロール「ジャマー」を極めた証です。
  • 治癒のエメラルド
    ロール「ヒーラー」を極めた証です。

残り実績:10個

0


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)