BGM 聞く派 聞かない派

昔は読書をしたり勉強をしたりする時には何かしらのBGMが欠かせない存在だったのだけれど、最近は無音状態の方が集中力が高まるような気がする。少しでも音楽を意識してしまうと、途端に集中の矛先が分散してしまう。無駄に良い音楽が流れていたりすると、もう一発アウトだ。

それが例えば艦これとかの単純作業なら問題はない。ただ頭を使う作業となると無理になるのだと思う。クラシックやらジャズやらヒーリングやらは集中を高める効果があるというらしい。それは嘘では無いのだろう。ただ結局はその効果があるかどうかも作業の複雑さに依存するのだろうという勝手な分析である。

そういう人は意外と多いのだと思う。ただ自分としては音楽はギャンギャンに聞きながら作業する派だったのに、いきなり変わってしまって少々面食らった。それだけ。

3


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)