【麻雀】お知らせ本とウザク本

最近はあまり麻雀本を買わなくなっていたのだが、あまりに気になる本が同時期に二冊発売されてしまったのでAmazonした。

まずは天鳳位・お知らせ氏の本。三麻の勉強をしたいところだったのでベストマッチだった。例によって内容はそれなりに高度。ただ半分ほど読んだ段階ではあるが、この本によって三麻がかなり取っつきやすく思えてきた。

そしてこちらはウザク本の最新作。配牌から和了までの全部が何切るになっているというありそうで無かった本。序盤の手組について悩むことが多いのでそのヒントとして購入した。個人的にはかなり勉強になる本だった。初級者向けの本なので大半は正答できるのだが、一方でこの本で間違えた箇所は確実に自分のウィークポイントだと言える。苦手としている部分を炙り出せるという点でかなり有用な本だと感じた。

とりあえずウザク本については一気に読み終えられた。お知らせ本はそれなりに頭を働かせないといけないでチマチマと読み進めていこうと思う。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)