5/18は時雨の進水日だそうで

進水日というのは船体が完成して名前を貰った日のことで、人間に置き換えれば誕生日のことらしい。紛らわしい「竣工日」という言葉もあるけれどそれは艤装を付けてデュエルスタンバイ状態になった日のこと。艦船としての真の完成は竣工が終わった後と言えるかもしれない。

そういうわけで今から遡ることちょうど80年前の5月18日に時雨は浸水された。ただ時雨の場合は幸運艦の運命なのかもしれないけれど沈没までが波乱に満ち満ちているので、その誕生に思いを馳せると少し悲しい気持ちにもなる。

そんな野暮なことは考えずに普通に祝えばいいんでしょうね。時雨の誕生があるから自分の中で艦これが絶賛盛り上がっているわけですし。

肝心のイベントですが現在は最終海域で足踏みしている状況です。というよりも様子見をしているというか。なんだかんだでまだ2週間は期間があるのだし、あまり焦らずにやっていこうという気組みです。掘りは終わったので、後は資源が足りるかどうか。

2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)