2016年夏アニメの興味関心の所在

気づけば春アニメも終盤に入っているようだ。それとともに夏アニメの情報も散見されるようになってきた。そういうわけで現状で気になるアニメを軽く取り上げてみたいと思う。

あまんちゅ

『ARIA』の作者ということで昔から見てみたかった漫画のアニメ化。しかも同様に水が大きく関わる世界観というのも期待できる。

究極の癒やしアニメと名高いARIAに続く存在になってほしいところ。

NEW GAME!

「今日も1日頑張るぞい!」の画像で有名な漫画のアニメ。それしか知らない。ゲームがテーマの話らしいけれど。

漫画も一時期は品薄になるぐらいに売れたという話を聞いたことがあるので期待したい。

バッテリー

あさのあつこ原作の有名小説のアニメ化。ただこちらもストーリーは知らない。始まるまでに小説を読んでおこうかな。

タイトルからわかる通り、野球のアニメというのも個人的には惹かれる。

ベルセルク

大好きな漫画。どこまでアニメ化するのだろうか。地獄絵図となる「蝕」は是非見てみたいところ。

強いて言えば音楽に平沢進が関わっていないことが気に食わない。アニメ化するなら原作を進行させろという文句もある。


もっとあるかと思いきや、意外とこんなもんだった。「気になる」というだけなので当然かもしれないが。

実際には放送が始まってから興味を持って見始めるアニメが大半なので、こんなものを取り上げたところであまり意味が無いかもしれない。興味を持っていても、実際に見てみると駄作という可能性もあるのだし。

2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)