12キロ

8キロの予定で走っていたのだが、異常に調子が良くて気づけば12キロ走りきってしまった。途中から疲労を全く感じなくなって怖かった。おそらくランナーズハイになっていたのだと思う。マリオがスター取ったときって、たぶんあんな感じ。

やはり大切なのはペースなのだと再々認識する。同じペースを維持できれば、延々と走れそうな気がする。もちろん限界はあるのだけれど、気持ち的にはそのぐらいの感覚だった。いつもあの状態だったら楽なのだが。

ただ走っているときは一種の覚醒状態だったので疲労を感じなかったが、帰ってきてからドッと身体が重くなった。次の日が怖い。

3


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)