麻雀本を買った part3

前々から気になっていた『天鳳 公式完全攻略読本』がセールになっていたので購入してしまった。定価は1,400円ながら、絶版になっているのか価格が高騰しており1,800円での購入となった。ついでにこれまた気になっていたASAPIN本も二冊購入。

『天鳳 公式完全攻略読本』の中で福地先生が「天鳳という名の別ゲー」という表現を使っていたが、自分も同意である。単純な麻雀の知識を増やすことはもちろん大切だが、天鳳で上に行くためにはそれとは別でアジャストする部分も必要だと思う。この三冊は限りなく天鳳に特化している戦術書だと思うので、自身の天鳳ライフに活かしていきたい。

0


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)