電気ケトルにカビ

冷たいものばかりも良くないのでコーヒーでも飲もうと電気ケトルの蓋を開けたらカビの温床だったという話。

水垢が底に残るというのは電気ケトルあるあるなのだが、ここまでガッツリとカビが生えているのを見るのは初めてである。一応は乾かした上で放置していたので問題ないとは思っていたのだが、微妙に残っていた水分が冬から夏にかけて培養されてしまったのかもしれない。

スポンジで洗ったら綺麗になったので安心したが、今後は使用後の保管状態に気を使っていきたい。

2+


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)