防水iPhoneが発表された日に、iPhoneを水没させた話

Appleが発表したiPhone7は防水対応だそうですね。それは結構なことですが、そんなことはどうでもいい。

自分はiPhoneからガラケーに乗り換えた人間だが、解約したiPhone5SもWi-Fi環境であれば使用できるのでバリバリ活用していた。今日、それをいつものように風呂に持ち込んだところ、やってしまいました。包んでいたタオルから脱兎のごとく飛び出して湯船の底へとまっしぐら。すぐに拾い上げたものの、iPhoneは既に息絶えぬ。

いまエアコンをドライにして、その吸気口にiPhoneを置いて決死の除湿を試みているが無駄に終わる気しかしない。最低限のバックアップはPCにしているし、重要なデータが入っているわけでもないので致命的に困るわけではないけど、ゴロゴロしながらネットサーフィンできないのは痛いなあ。あと時間指定で消えるツイートができないのも痛いし、そういえばあれも痛いしこれも痛い。思い出すと意外と痛いことが多い。iPhoneを持たずに明日から大丈夫だろうか。

現状では薄っすらと格安スマホの購入を検討中です。防水のiPhone7は魅力だと思うけど、金額に見合うほどの価値があるとも思えないし、金額に見合うような活用の仕方ができるとも思わない。ガラケーと格安スマホの併用で上手い具合にいけばいいかな。

2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)