辞任

コロナ禍での政治に対する不満ってのは誰しもが抱くものだと思う。ただこんな特殊な状況で国のトップを務めたことを誰しもが慮らないといけないとも思う。マスコミは言わないが、潰瘍性大腸炎ってのは難病だそうじゃないか。自分が同じ立場ならすぐに全部投げ出している。

現状の政治に不満を抱いてはいたのだが、こうして実際に総理が退陣してみると代役を任せたい人が誰もいなかった。自身の無知さもあるのだろうが、この事実は個人的には恐ろしいことだと思っている。

1+


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)