血圧計を買ったった

血圧計を購入した。本来なら頭痛に悩んでいた三週間前に使いたかったのだが、届いた商品が不良品であり交換に時間がかかってしまった。そしてそれが届いたときにはすでに頭痛が治ってしまっているとは皮肉なものである。

さっそく計ってみたところ、性格な数値は覚えていないが最高血圧とやらが140を超えていた。これは一般的にはぎりぎり高血圧に分類される数値である。「やっぱりな」という感じではあったのだが、その後は計るたびに数値は下がっていき最終的には130程度に落ち着いた。意外と普通である。

とはいえ血圧というものはブレやすいものらしいので、短期の数字をあまり信用しないようにしたい。時間帯だけでなく前後の行動などによっても大きく左右されるとのこと。まずは一週間ほど継続して計ってみたいと思う。

+1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)