艦これ 春イベント2019 総括

概括

最近はイベントを振り返ると愚痴が多くなってしまうし、今回もそれは避けられなさそうなので特に触れないことにしたい。あえて言うならば資源の消費バランスとフレッチャー掘りは、今後もこれがスタンダードになっては絶対にいけないレベルの醜悪さだと思う。

資源の推移

この資源の減り方が今回のイベントを物語っている。

前回のイベント後からボーキを重点的に貯めてきたわけだが、まさか燃料が逆カンストするとは思いもしなかった。これで運営曰く「中規模イベント」というのだから逆に笑えてくる。

春イベント2019MVP

無難にフィニッシュを決めた「Johnston」をMVPとしたい。

今回も全体的に順当にクリアできた海域が多く、それだけに目立って活躍したという艦もいなかった。特効艦を選ぶのは面白みに欠けるのだが仕方ない。

おわりに

当面の課題は燃料の回復として、それが軌道に乗ってきたらEOの攻略を欠かさずやっていきたい。今回の掘りでプレゼント箱をかなり消費してしまったので、その代わりとして勲章を多めに用意しておきたい。

イベント前と比較してモチベーションは回復してきたので、しばらくはしっかりと艦これをプレイしていくつもりだ。

1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)