精神と身体のスタミナ

サボったぶんを取り返そうと筋トレを二日分やろうとしたのだが、途中で限界を迎えて結局は一日分しか消化できなかった。

筋トレは一時間ほどで集中してやってしまうのが効率が良いとされている。それは体力的にキツイということもあるが、なにより精神的にも集中力が持たないという理由がありそうである。自分の場合も一時間経過したところで、疲れたというのもあるが、それ以上に一時間が経過したという事実にゲンナリしたという理由が大きい。「一時間でやるべき」という説の正当性を身を持って体感した気分である。

あと以前に自分も悩んでいたことだけど、筋トレに一時間以上かかってしまうと、さすがに時間がもったいないように思ってしまう。結局「取り戻す」とかいうセコい考えは筋トレにはよろしくなさそうなので、用法用量を守って地道にやるしかなさそうである。

 

 

1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)