立ちコロに挑戦

ハマっている腹筋ローラーの次なる段階へ進んでみることにした。今までは膝をついて転がしてみたが、今回は立った状態から転がして見ることに(通称「立ちコロ」)。ただこれまで膝をついていたのにいきなり立ちコロをやるのは危険なので、ある程度を転がした段階で壁にローラーがぶつかるようにした。立ち壁コロと言ったところだろうか。

ただこれが地獄のようにきつい。腹筋の上のほうが人生で経験したこと無いぐらいに力が入る。筋トレにおいてそれは素晴らしいことなのだが、ただ一回ごとに体中の力を絞り出さないといけないので効率が悪い気がする。さらに言えば膝で転がしていたときのような腹筋全体を使っている感覚が無い。極端である。

もうひとつの問題として自分の体が硬すぎて前屈が上手くできない。おかげで腹筋以外にふとももまで痛くなってしまう。

確かな効果は実感できるのだが、ただ間違った方法でやっている感が強い。まだ腹筋が弱いのか、体が硬いのか。原因はわからないので柔軟をしつつ腹筋の鍛錬を積んでいきたいと思う。

2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)