生まれ変われモンステラ

調子に乗ってたっぷりと水をやったら例によって土にカビが生えまくったので、その箇所を取り除く作業をした。それに伴いモンステラを根本からバッサリと切断した。以前にも言ったように肥料を与えまくったら手のつけようが無いぐらいに巨大化してしまったので、今度は逆に小さくしようということである。モンステラにとっては身勝手極まりない話だ。

そういうわけで植木鉢にはおよそ植物とは思えない棒状の何かが植わっている現在である。この状態から新しい葉が出てくるかが少し不安だが、同じように剪定している画像を見かけたから大丈夫だと思う。成長期ではないので時間はかかるだろうが、春頃に適度なサイズのモンステラを見たい。

3


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)