特上卓とプレッシャーと

天鳳で四段になったのだがレートが1800ぎりぎりなので、上級卓と特上卓を行ったり来たりが続いている。上級卓でレートを1800以上にしては、特上卓で1800以下にするという不毛な連続である。

この状況の理由として上級卓と特上卓のレベルの違いというのも当然あるが、負けたらレートが下がるというメンタル的な追い込まれもあるのかなと思う。いっそのことレート1850ぐらいにしてから特上卓へ行ったほうが余裕が生まれて良いのかなとも思うのだが、レートを手っ取り早く上げるには高いレートの人に勝つことなので、条件を満たしたらすぐに特上卓へ行くのが間違っているとも思えない。

とりあえず特上卓ということに気後れせずに普通に打つことを繰り返していきたい。また昇段についてもあまり焦らず、6月は地道に淡々とじわじわと成長していきたい。

0


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)