片手間に映画を

Kenshiは基本的にはユニット指定で進行するゲームなので、意外と手持ち無沙汰な時間が多い。そこでその時間を活用して映画でも見てみることにした。こういう何かしらのきっかけが無いと映画を見る気になれないのである。

適当に『イエスマン』という映画を見てみたのだが面白かった。やはりジム・キャリーの演技に山寺宏一の声が合わさると無敵感がある。

この感じなら苦手意識のある映画も消化できそうなのだが、問題はシリアスな映画だとおそらく無理なことだ。字幕映画でも難しそう。以前にも同じようなことを言っていた気がする。

0


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)